ニュース案件未分類

案件No.9:IOC「緊急事態宣言下でもオリンピックを開催する」本当に必要なのか五輪開催、未曾有の大災害でも開催強行?悪質な集金イベントなのか?「オリンピックはいらない、どこにもいらない」

投稿日:

2021年5月現在、新型コロナウィルス(COCID-19)のインド型変異種(N501Y)が日本各地に蔓延、明らかに市中感染していると予想され、日本政府が言う水際対策も時は既に遅く検査ではカウントしていない無発症感染者を中心に感染が拡大していないと極めて少ない感染者数でありながら、全国に急速に感染者が拡大している状況の説明になりません。

感染者数が少ないのに全国に急速に感染者が拡大するはずがないわけで、この問題について現在明確な回答は得られていません。

沖縄では今後緊急事態宣言になる他、他の地域でも感染者の増加による緊急事態宣言の発令は今後続くことは予想され、既に2ヶ月を切っているオリンピック開催時点で日本における無発症感染者の数字は数字がない以上は予想不可能です。

その中でIOC、日本政府は頑なに「オリンピック開催」を主張し、ついには「緊急事態宣言でもオリンピックは開催する」と言い始めました。緊急事態宣言を解除すると2ヶ月かからずに感染者が日本では増えるのが定番ですので、確実にオリンピック時点では感染者数に関わらず緊急事態宣言を解除する場合は、確実に感染者数は増えていくので、また緊急事態宣言が発令されている場合でもオリンピックだけはなぜか開催可能ということで、どのようなケースであっても国民としては納得がいきそうにない動きになっています。

オリンピックに関しては電通が巨額不正を行い東京オリンピックの招致をしたことなどは既に公表されていますが、日本政府、日本のメディアはこぞって口をつぐみ、もはや存在意義すら問われると思っています。お金をめぐる利権やしがらみ、スポンサーに逆らえない日本の構造の中で、本当に問題のあるこのような問題について追及が進まないということは、社会を改善するための役割の一端を果たしていないと言っても過言ではないのではないだろうか。

 

緊急事態宣言下でもオリンピックを開催する一連の報道

緊急事態宣言下でもオリンピックを開催する危険性

確実に市中感染が広がっていると予想できるN501Y、インド型変異種が拡大する中、オリンピックのために10.5万人が来日、さらには世界各国でも変異種は次々に誕生しており、これまで水際対策、諸々何1つ予定通りに計画を進められいなく、予想外の状況が繰り返し起こり、もはや世界中のウィルス変異種の見本市という言い回しは極めて的を射ていると思われるわけですが。

  • オリンピック関係者への高確率でのウィルス感染の発生
  • 日本国内への新たな新型コロナウィルス変異種の侵入の可能性
  • 緊急事態宣言中でもオリンピックを開催するため国内が混乱してのさらなるリスクの増加
  • オリンピック開催期間に起こるテロやサイバーテロの問題
  • 日本国内だけではなく世界全体にオリンピックへの不信を拡大していることのリスク(テロの可能性が格段に高くなる)
  • 開催期間中発生するであろう混乱に乗じる感染拡大のリスクの増加
  • 大会ボランティアや医療チームーにクラスタが発生した場合にかかってくる医療逼迫などの問題
  • 緊急事態宣言下には日本国内ではさらに休業や自粛などの命令が強化される中開催されるオリンピック自体の問題

 

確実にオリンピックを開催するから、自粛や休業命令の手が緩められるなどということはなく、むしろオリンピック開催に迷惑をかけないために逆に強化されることは目に見えています。

 

一体誰のためのなんのためのオリンピックなのか

既に絶望的な状況のオリンピック開催の中「極力迷惑をおかけしません」「ご理解ください」とJOC橋本会長の談ですが、もはやオリンピック開催すること自体が迷惑な状態ですので、迷惑がかからないなどということはまずあり得ない状況です。また国際的大会であり、5月時点でインド型変異種が急速に拡大している感染拡大期の緊急事態宣言の中でも「オリンピックは何がなんでも絶対開催だ」という無謀なIOCの主張や、明らかにIOCと同意見の日本政府ですが完全に自爆に向かっているように見えます。間違いなく国自体が特攻隊や零戦よろしく、国家全体を巻き込んでいる大迷惑な存在になってきました。

10.5万人を日本に呼び、細かく管理すると言っても、果たして現在そのような余力があるとも思えず、開催期間中に予期しない災害、地震、火山、このような問題が起きたら日本政府はまったく対応ができず大失態を冒すことになり全世界にその様子が中継され宣伝される。きっとこう言われるでしょう。

「かつての経済大国ももう終わった、かつての面影すらない」

 

100%間違いなく絶対に炎上する案件になることが確定したので今回取り上げました。

ワクチンも続々生まれる変異種には到底対応できないので慌てて摂取するよりも、本当にワクチンが有効に作用しているのか、ワクチンで死ぬ人が増えていかないか、世の中の状況をチェックした上で判断してもけして遅くはありません。

今慌てたところで大して意味はないわけで、慌てて物事がうまくいくならオリンピックもうまくいくわけですが、到底そんな状況ではなく、予定通りに行かないことがわかっている対面だけの予定とか、開催2ヶ月前に感染者が全国で増え、それもインドで発生した変異種がなぜ日本で急速に拡大したのか誰も答えを知らないか、とにかくまったくそのような答えは報道されていない以上は、オリンピック開催の赤字はもう確定路線ですし、開催しようがしなかろうが絶対に大赤字なんですよね。

 

そもそも2020年の21世紀に巨額の費用をつかった国際的大会などそもそもナンセンスなわけですが、こうなるともはやまるで天罰のようにも見えてくるわけですが、巨額の資金の行方もまったく明らかにされず「緊急事態宣言下でもオリンピックは開催する」国民の権利とは一体なんなのかがいよいよ問われる、民主主義とは一体なんなのか。

自民党だからとかそれ以外だからとか、どうもそういうことではないような気がします。

 

以上管理人でした。

 

もっと小規模なイベントは中止しているのにオリンピックを開催する意味とは?