ニュース案件未分類

案件No.3:電撃辞任?!東芝永山治取締役・綱川智CEO緊急会見。車谷社長西麻布で密会か。

投稿日:

米国の原子力発電所事業の失敗で債務超過に陥ったことなどから、2017年8月に東証1部から2部に降格し、2021年1月に1部へ再上場した東芝で電撃ニュースが流れております。

 

東芝車谷社長電撃辞任の報道

どうなる買収劇

東芝といえば、既に買収を前提にKKR社、CVC社など複数の企業が買収に名乗りを上げています。社長が辞任に至っても現在高騰している株価も買収を織り込んでおり、買収は無くなったことにはなりません。

東芝株価チャート


 

買収の明らかな先延ばし

東芝の巨額買収

そもそもの発端は1週間前、2丁円規模の買収提案が上述したKKR社、CVC社など複数の企業が買収に名乗りを上げていました。


株主との対立が深刻化していると報じられており、そのため株式を非公開化して売却を進める模様。

 

ネットの声

あくまで管理人の独断と偏見でチョイスさせていただいています。

利権かな…

おそらくその通りでしょう。

斜陽ですね。

一体今後どうなっていくのか、確実に炎上することが間違いのない案件ですが、一体日本という国はどうなってしまうのか。
周囲では役員は相変わらず社用車で出勤していると目撃情報も出ています。

第1回の記事では東京オリンピック、原子力発電所の汚染水の海洋放出についての話題を取り上げていますが、ますます日本の斜陽が進行していく懸念がいよいよ高くなってきました。

 

将来の資産投資に株式など資産運用は基本です。ぜひこの機会に学習してみてください。初心者の方にはインデックスファンドやNISA枠を使った投資信託もおすすめです。


管理人

案件No.3:電撃辞任?!東芝永山治取締役・綱川智CEO緊急会見。車谷社長西麻布で密会か。” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。